Text Size : A A A


GH5Sのハイスピード240fpsのテスト撮影を行っていました。懸念された解像感不足なんですが、印象としてはGH4の96fpsの解像感とさほど変わらないなぁという感想です。充分実戦投入できそうです。そんなテスト撮影素材を1本にまとめました。
Img_41fdebacac2e0ddde4d95b8f1fe8feea
Img_0b81065836673648c4c3618285bbd16d
GH5S購入しちゃいました。

自分の撮影用途からするとGH5Sかなと・・・。今年は、GH5とGH5Sの2台で頑張ります。GH4も愛着があるので手放さず、手元に置いとこうと思います。なんだかPanasonicの策略にまんまとハマった、いいカモ?
さてテスト撮影をしようかな。


まるでVoigtländer 25mmの使い方のお手本のような・・・。

すごい!Voigtländer 25mmたった一本だけで、ここまで描けるんだ!やはり機材じゃなく、腕なんだなぁ。因みに同じ撮影機材を持っていますが、ここまで描けてないなぁ。


GH5のテストがてら、昨日のSuper Blue Blood Moonをまとめました。低照度のBlood Moonがチラチラとノイズが出ちゃったなぁ。高感度耐性のあるGH5sが欲しくなりました。


先週からGH5のテスト撮影でTOKYO SKY TREE ソラマチ5F・6Fにある”すみだ水族館”に通っているのですが、悪戦苦闘しながら撮影しました。やれやれ・・・。収録は、UHD4K 4:2:2,10bitで編集が重かったです。クラゲなど被写体が、かなり小さかったためマクロレンズで狙ったのですが、フォーカスがかなりシビアで疲れました。結構フォーカス外しています。汗)あと水槽の映りで人影の写り込みなど出るので、人が少なくなる閉館間際まで粘りました。

夜の水族館は、カップルばかりで・・・なんだかおジャマ虫化してました。