Text Size : A A A




新山 詩織(にいやま しおり、1996年2月10日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。所属レコード会社はBeing。所属事務所はビーイング。埼玉県出身。2012年12月12日に0thシングル『だからさ 〜acoustic version〜』でデビュー

たまたまFMを聴いていたら、その喋りに天性の間を持つ女の子に惹付けられました。彼女の唄う曲より、その語りに天性の間を感じました。まだ幼さが残る17歳の少女 新山 詩織。リスペクトしている映像詩人 佐々木昭一郎さんなら、どう彼女を描くだろうか・・・・。また中尾幸世さんを彷彿させる天性の語り。なんだか、久しぶりに演出家魂に火が付いちまった・・・・・。

検見川ヒロ


そして、誰も押さなくなった・・・・・・・
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村






Img_febf71346cb97a73fd765323f0b8c4be
Img_efee79e415c6e54ed7cc2cf1db46f4c9
Img_e03926e207ecbff5074f0c591a2ca52b
Img_c6b92e7a1168eec6e5a252a6345d0171
Img_7d858335556651c4e5a0434c1c7a10c5
Img_e931ceba444c1166c8481184324ec001
Img_d3f4f9d84a1c541ffc3a7084f2d2a411
Img_e79fa19266a1b7ef2bd2410f56d39b15
Img_01f612f468315d1a4101e00764ad5b24
Img_ccdfdeb782b08328e193a4ee374dfd77
検見川浜、青潮頂きました。(笑)

時折入るいい北東のブローを見て、セイラーがそわそわしていました。最初躊躇していたのですが、ウインドサーファーの性か、出艇しちゃうんですよねえ・・・・・。今日は東突堤の先端から撮影して、バッチリ匂い頂きました。笑)やっぱ硫黄臭で臭いのなんの・・・・・。道具よく洗ったほうがよかよ。それと招かざる客のエイさんも来ています。北東が続くと青潮がまだとれないかもです。

検見川ヒロ


そして、誰も押さなくなった・・・・・・・
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村






Img_075c012e6ff67a202861e7b7c48088cd
J−61 鈴木 文子
Img_2564d21a95fe8da8480209497e852851
J−1115 板庇 雄馬
Img_9c935b49b7c5227276c2743718f146f4
J−311 穴山 未生
Img_d3c5fd26e35d069b0efe6ead3ef0620c
J−94 大西 富士子
たまたまJ−61ブンコさんのブログを読んでいたら、第3回マルハンWorld Challengersにエントリーしたと書かれていました。マルハンWorld Challengersって何?と思って そのサイトを覗いてみたらその主旨が書かれていました。

MWC(マルハン World Challengers)について

2011年7月、女子サッカー日本代表・なでしこJAPANがW杯を制した事を機に、選手達のそれまでの過酷な競技環境にスポットが当たりました。
社業優先で練習不足
アルバイト終了後の夜から練習
プロでも年収360万円……
アスリートの生活環境は、マイナー競技や非・五輪競技では更に過酷で、なでしこJAPAN以上に不利な現実があります。
時給850円のアルバイトが、競技生活の生命線である格闘技王者
海外遠征費が足りず、世界選手権を辞退する日本代表選手
五輪内定後も生活費を家族に頼りながら練習する無職アスリート
出費を抑える為に、家賃2万円の切り詰め生活をする世界ランカー
16年前のストックで戦う学生スキー王者
年間500社の企業に協賛依頼しても、成約ゼロのレーサー
ドイツチームの10年落ち中古マシンで五輪を戦うボブスレー
「資金難で競技を断念する選手が絶えない現実は、一般認知されていません。
世界レベルとなりうる将来性を持つアスリートさえも、才能が開花する前に競技を去るケースがある中で、サポートを受けるチャンスの拡大が必要と考えられます。

そこで、日本唯一と言える「最終審査・公開オーディション」という、アスリートにとって「スポンサーを得るチャンスの場」を創設しました!「マルハンWorld Challengers」プロジェクトは、世界に挑む為の競技資金の提供と、マイナー競技・アスリート個人のPR支援で、アスリートの「挑戦」をバックアップし、スポーツ界の発展・振興に寄与するものと考えております。」

プロジェクト概要

株式会社マルハンは、社会貢献活動の一環として、これまでに多くのスポーツ振興・スポーツ支援に関与しながら、雇用という形でもアスリート支援を実行してきました。
そして、「挑戦」というキーワードのもと、日本唯一のアスリート支援策をスタートさせました。

アスリート支援に取り組む「アスリートエール」と協力し、協賛金を要するアスリートを広く募集します。 外部審査員を招聘した「書類審査」を経て、審査通過者による「最終審査(公開オーディション)」を8月27日(火)に開催します。

「第3回から、協賛金の総額・最高額が1,000万円に!」、最終審査でのPR内容に応じて協賛金額を決定し、総額1,000万円の配分を決定いたします!
(よって、1人で1,000万獲得も有り得ますし、500万*2名、200万*5名、該当者無し、といったケースも予測されます。)

アスリートにとって、生き残りを掛けた資金調達の場となります!
「審査を厳格化する一方で、チャンスを大きくする」…
これが、第3回の大きな特長となります。

おおおお、そういうことかとウインド界では、上のキャプチャーの4人がエントリーしています。これは応援しなきゃとこのサイトに登録して、それぞれの選手のファン登録しました。現在のところ登録アスリート数725名で非常に狭き門です。確かにPWAで戦うためには、莫大な費用がかかります。なんだか力になろうじゃないかと思う方は、まずファン登録しましょう。一次審査がファン獲得数もあるようなので協力してあげましょう。

マルハンWorld Challengersのサイトは、こちら (Click!) 

それぞれのプロフィールページ
J−61ブンコさん  (Click!)  (PC)
 (Click!)  (モバイル)

J−311ぱいんちゃん  (Click!)  (PC)
 (Click!)  (モバイル)

J−94フジコちゃん  (Click!)  (PC)
 (Click!)  (モバイル)
 
J−1115板庇ゆーまくん  (Click!)  (PC)
 (Click!)  (モバイル)

検見川ヒロ


そして、誰も押さなくなった・・・・・・・
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村






Img_0bc886dfd33152f909873a8a25b0c819
Img_ee88216734fbdcba5535fc9ce4be1a88
Img_9e793c776c6a5488467ddeba8f5ddb7f
Img_38285144aec71eb05a45005d33bb560f
Img_956b1b9c6d205c7e70b20a2829d87175
Img_aece057c77503cd24e922b04f1569d39
Img_79d1a8bd4881e7ef61a149dfc5fb335c
Img_54e05f3c214a606ea4defda66092328d
Img_7e9f9754d5677761491f506d4145f462
Img_14b72b5169b0eac66fd454bccc384f24

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村






Img_106a0a0b6beb6701b16e805c5592b9a1
Img_85df86f04bd5a586536b66d53f69095f
Img_919d050070d71c9a7f165c1af7535f7f
Img_d8312927686861c61eb6f4769956f650
Img_f60df1b757bfbacb80cabf8a8f1253f0
Img_8fb137865fcc2fb15325e5942a8198f2
Img_ce882c76d34b67ffeb2dac2106bcfe8b
Img_610d0ee1412f00b127e77ad540056bec
Img_82eeda4bca6df7e11391389b8708dd3c
祝・ワールドカップ出場・・・・しかし、しょっぱい試合だったな。

今日は、サーマル頂きました。西南西で7.8ジャストぐらいのブローでしょうか。すっかり青潮もなくなり、干涸びたエイさんがビーチに転がっていました。笑)最近は天候が晴れ上がるといいサーマルが入る傾向です。久しぶりに杉原Yujiさんも顔を見せ、数日後には石垣に渡ってしまうそうです。検見川浜とは、お別れになります。でもFBの方に石垣・小浜島の近況をアップしてくれるそうです。

石垣・小浜島か・・・・一度は撮影に行ってみたいな。

検見川ヒロ


そして、誰も押さなくなった・・・・・・・
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村






Img_2770b893297a5d840558b602a3ae7790
Img_cabd0ed8b250f68bbf6bac62c2c11b4b
Img_550b961bcf215433174598772cb14669
Img_5ff83b8855c122084a07003bf708c2b8
Img_13c9b02a0d29790d91f19cf8cf08dc47
Img_43e94e4847eb7de346caa522c8c3ac90
Img_e1f0409bef6615fcac52af000e7df428
Img_3de2fc88775703a6e7a9a3d5b108fd6e
Img_0bc57dfda92da222319581d276de2932
ちーーーーーーーーん、サーマル不発。

こういう日は、駐車場で馬鹿話タイムで『ウインドサーファーってB型多くね?』という話題になり馬鹿話参加者の血液型は、J−85コングさんA型・久保田さんO型・いっちゃん(市川さん)B型・J−63コージくんAB型・検見川ヒロAかB型(血液型知らん)という感じでバランスがいい感じでした。笑)

そういえば、StiffはB型ばっかりだとか、トリトンもB型が多いな・・・・・とか、DUCKスラローム部はB型が多いなど、マイレサーフはどーーよっとか話していました。実際のところ、どうなんだろ?

検見川ヒロ


そして、誰も押さなくなった・・・・・・・
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村








これ、先代のNikon D3sのクラッシュテストなのですが・・・・どうなんだろ。エンターテイメント的に面白おかしく訴求していますが、フィルムカメラ時代のF2からのニコンユーザーから言わせて頂くとプロ機でも意外と簡単に壊れます。一番壊れ易いのがボディのマウント部分です。落としたら簡単にマウント部分が歪みます。これって最近思うのですが、クルマのボンネット構造といっしょで衝撃を吸収する役割があって、本体の損傷を軽減する役目をしているのではないかと思います。で、マウントが歪むと光軸がズレるので毎回修理に出す訳です。

これで修理代1〜2万は、かかりますわな、ワハハハハハハ。

歴代のニコンカメラで頑丈だと思ったのがF2です。今も撮影可能です。完全機械式の方が耐久力があるんじゃないかな。電子化されて故障の80%近くは接点不良だそうです。確かに便利になったのですが、反比例するようにヤワになった気がします。おっちゃん世代だとマニュアルフォーカス・マニュアル露出メーターがあれば事足りちゃいますから。只、感動したのが雲仙普賢岳の火砕流に襲われて亡くなられた報道カメラマンの溶けかかった80mm〜200mmのズームが付いたNikonF4、しかしフィルムは無事で、克明に迫ってくる火砕流が連写されたカットを見た時でした。結局壊れない道具はないわけで、いかにいいコンディションをキープしてメンテするのが、持ち手の役割なんでしょうね。

検見川ヒロ



そして、誰も押さなくなった・・・・・・・
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村







Img_c6125917afd33ad90b4503c1c7635ac3
Img_a67c4cf635e781e800174e4cd5cbf1a0
Img_87ad63d1545570777b3d0fbadab202f9
Img_6b014786bfe41893ca307da3337962ba
Img_6d192be484a58a6c273012a81fe90b69
Img_f3a17c0429fde21bc4d2f851ea522d6a
Img_0fe2a7c6b1af1dee3f15524456338705
Img_3b9b8c4d067bea139e011a072ca15d5a
Img_77d41617956f4b1d322156a6692b43c7
Img_0fcb174def1a77aba442ee57f98c7c2d
今更ながらの去年のロンドンオリンピックの RS:Xファイナルです。

なんだかブロックがかかっており、貼れませんでした。アドレスはこちらです。 (Click!) これを見るとダウンウインドばかり見慣れている身からすると、コース取りなどヨットレースに近いですね。アメリカンズカップなどのヨットレースでの風上を取るタクティシャンなどを彷彿させますね。しかしまぁ観客が多いこと!フランス応援団の中にアントアンが居ます。ファイナルに残っているのは、ほとんどヨーロッパ勢で他はカナダとブラジルのみです。この中にアジア勢が入るのが至難の業だということがわかります。

リオの次は ほぼターキーだと思いますが、万が一間違って東京になったら真近でRS:Xが見られるチャンスがありますね。都心から近い検見川浜も候補になったりして・・・・・(笑)

検見川ヒロ


そして、誰も押さなくなった・・・・・・・
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村






Img_045fae69f3427e706302335dd8aae34f
Img_1ce47d8f62e249b55173459651c3ff40
Img_26aaf08a47a1f4cb5fe48de155dbbcdb
Img_3c00ba29ca142bd96411b20ea86d4e3c
Img_917258c089fbac5a00f41c8bace22d53
Img_0c140ac0babdab8effdc25a80f6d7985
Img_641a3a3eca1dfc584a67b7bcae5b1342
Img_9087b7b13173e73e2d57671d162d0e2e
Img_fb0fb8fb80bcc80e6b1343313ad7b017
Img_3d19a5f685085e25ddb20497d84b543d
ε~( ̄、 ̄;)ゞフー

検見川ヒロ


そして、誰も押さなくなった・・・・・・・
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村








YouTubeを見ていると、過去に自分の作ったCMが結構アップされていることに驚かされます。だいたいは、なつかシーエムというカテゴリーに入っています。(笑)しかも作ったことを忘れてしまいたい失敗作が多いです・・・・・・。( ̄ー ̄; ヒヤリ それ、見られたくねぇわな。

駄作の山の中にたまに小ヒットした作品もあります。サッポロ飲料のJACKという缶コーヒーがそうかもしれません。そのほとんどは、故松田優作氏の探偵物語の素材から作っています。商品部分は、撮影と3DCG
で作っています。確か1997年ぐらいの制作でしょうか・・・・。制作裏話をすると、この『探偵物語 』案が本命じゃなく、スポンサーには違う案を薦めていたのですがスポンサーの決定権を持っていた方が松田優作ファンだったのか・・・・『これだよ!』ということで決定しちゃいました。まっ確かにコーヒー好きで知られていた松田優作さんという理由でプレゼンしたような・・・・。しかし、それからが地獄でした。

一見、素材があるわけだからチャチャと作ったと思うでしょ?ところが商品に落とし込むセリフ探しから始めて、なかなか見つからないわけです。探偵物語は全24巻のVHSがあり、素材出しのため繰り返し繰り返し見ていたら家のVHSのデッキ2台をブッ壊しました。(笑)構成するための印象的な画探しなどで1ヶ月ぐらいかかったかなあ・・・・。その間にスタジオで商品撮りをしたり、3DCGのアニメーション打ち合わせをしていました。自分のクルーでよっぽど撮影したほうが楽だと思いました、ホント。最終的に5本ほどの15秒を作り、その中から1本に絞られたわけです。

音楽も探偵物語のテーマを唄っているSHOGUNにスタジオに来てもらい、Bad CityをJACK Cityに替えて作り直しています。( ̄▼ ̄*)ニヤッ このCMのON AIRが始まった頃に映像業界の仁義として、松田優作さんの墓参りにスタッフと共に行きました。具体的な場所は言えませんが、緑が美しい閑静なところでした。商品と完成したCMのテープを供えて手を合わせてきました。

生前の松田優作さんと仕事をしたことはありませんが、東京に住んでいた時 松田邸の近所に住んでいたので、まだ幼い龍平くんと翔太くんを連れた松田優作さんを近くの公園でお見受けしたことが何度かありました。なんだか妙な巡り合わせだなと、ふと そんなことを思いながらJACKのCMを作っていました。

幸い、探偵物語・松田優作パワーでマスコミにも取り上げられ商品も売れたようです。しかしね、店頭に飾る商品ポップに『コーヒー好きな松田優作に飲んでもらいたいとイメージして、商品開発しました。』と書いてありました。そ・・・・そこまで言うかぁ。探偵物語案に決まる前から商品ロットはできてたわけだしな。ププッ( ̄m ̄*)

検見川ヒロ


そして、誰も押さなくなった・・・・・・・
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村