Text Size : A A A
Img_41fdebacac2e0ddde4d95b8f1fe8feea
Img_0b81065836673648c4c3618285bbd16d
GH5S購入しちゃいました。

自分の撮影用途からするとGH5Sかなと・・・。今年は、GH5とGH5Sの2台で頑張ります。GH4も愛着があるので手放さず、手元に置いとこうと思います。なんだかPanasonicの策略にまんまとハマった、いいカモ?
さてテスト撮影をしようかな。
Img_f7f4ee97ce1b3976332aa5b2ab6b4c94
Img_f45c8f849759a532a00dd849aecb290b
昨年の5月に購入したGH5。やっとテストをしようと思います。今年は、この3台体制で頑張ります。
Img_4d65fd019744624857ba6069be34c24d
先代のモニターSX2461Wが突然死してしまい、思い切ってColorEdge CG248-4Kを購入しました。先代のモニターSX2461Wを購入したのが2008年なので、約10年間頑張ってくれました、ありがとう。

先日、EIZOのショールームで実際に4K UHD仕上げした自分の作品で、諧調や色の出を確認して決めました。映像編集に特化しており、Rec.709やRec.2020を瞬時に切り替えられるので便利です。

今日は、結線をして只今セッティング中。まだ未調整ですが、かなり綺麗!さすが4Kモニターです。
Img_bdef5a92d54f1680a34ff20390d3bad9
昨年の暮れに新品を購入したのですが、このレンズ39年前のレンズなんです。(1978年新発売)もちろんマニュアルレンズで、それが今でも生産しており新品で買えるとはNikonの懐の深さを感じます。
解像力優先の現代のレンズと違って曖昧なボケ方をして、開放値f/1.2だとシネ的なベールのかかったような画の表現ができそうです。なんだかポートレイトで真価を発揮しそうな予感。
Img_73e2a460813520fc9e4051029d4766be
今日の早朝、ラスベガスでオフィシャルアナウンスがされ、世界的にGH5祭り状態になっています。
大体リーク情報と同じで・・・

最高解像度: 4K/60p (出力のみ)
内部4:2:2/ 10bit記録 – 2017年4月を予定
6K アナモルフィックビデオモード (4:3) –2017年夏を予定
スローモーション(バリアブルフレームレート): 最高180fps/23.98 /FHD
改善されたオートフォーカス(0.05秒AF, 9 FPS AF連写時)
標準サイズのHDMIコネクタ (Type A/USB 3.1)
2″ 1,620ドットの角度可変LCDモニター
4KハイブリッドLogガンマ(4K HDR Video) – 2017年夏を予定
SDカードスロットx2: UHS-II U3 (Vide grade 60)
連続記録時間の制限なし
波形モニター表示
独立したビデオメニュー
.MOV, MP4 (AAC, LPCM) AVCHD プログレッシブ記録
H265 60/50p記録
システム周波数選択 (59.94, 50.00, 24.00 Hz)
防水、防塵、防寒(-10 ℃まで)
Bluetooth機能
重量: 654g
電源:GH4と同じバッテリーを使用

バッテリーがGH4と共通なのは嬉しいですね。バッテリーグリップは新規のようです。V-logにするためには、またプロダクトキーを購入しないと駄目なのか・・・・。